読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かにさん記録 blog

日々の思うこと、好きなこと、考えの整理!

気持ちを乗せて

日常

今週はいつもより長めの連勤が続いたのですが、今日はお休みだったので意気込んで出かけたらまさかの大粒の雪模様!雪まみれで歩くはめになり…寒かった…。春は近づいていますが、今はまだ冬の寒さとの駆け引き中のようです。

 

今日は誕生日のプレゼント選びをしてきました。贈る相手の普段の事を思いながら、あそこにあったあれが良いかも!と頭の中にある引き出しを駆使しあちこち見て回りました。もーう何が良いのか頭を抱えつつ、金額も私のお財布の中身と相談だけれど「お!」となりそうなもの…。その人のことを思いながら選んでいるつもりではあるし、喜んでもらえたらなぁと思うのと、「こういうの欲しかった!」とまで言われたら最高ですが、なかなかそうもいきません…。難しいなぁ。

物に思いを込めると言う意味でプレゼントはあれこれ悩むわけですが、日頃から多分、見るもの、目に入ってくるものの中で「これはあの人が喜びそう」や「これは好きそう」というアンテナがしっかりあったり、それに近い働きがあったら「これはここにあるかも」とか「じゃあ似た雰囲気でこういうものが好きかも」と考え至るのかもしれないです。ということは、私の中に入ってくる情報の中で、私がそれを見ながら「あの人」や「その人」を思い浮かべる頻度や機会が少ないためにそういうことが起こるのかもしれない、と思いました。だいたい休日の、ウィンドウショッピングで巡り会う機会が多いとは思うので、ボンヤリはしているかもしれませんが、もう少しアンテナ張っていても良いのかも…。

うーん、人の事を考えてって、どれだけやっても思い足りないのかもしれないし、その人の思う100パーセントにはなれないけれど、寄り添おうという気持ちは持っていたい。その人ならどうか?って事もそう、他から考えてみたら時にはどうか?って事もそう。外れる事の方がやっぱり多いのかもしれないし、分かり合えない事の方が多い事もあるのかもしれないけれど、目や耳の持ちどころは多いに越したことはないはずと信じたい。そして、寄り添い続けたい人には、やっぱりそう居られるような日々を送らなきゃかなわないのかもしれません。

 

で、結局はプレゼント選びはしてきたのですが、長年の手強く厳しい相手なので何というかは分かりません…。でも気持ちは伝わるといいな、喜ぶかなー!