読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かにさん記録 blog

日々の思うこと、好きなこと、考えの整理!

いつもの世界を離れて見てみたら

今日は色んなことをやった日でした。お休みのいただいたので、絶対やる!と決めていた事ののほかに、平日しか出来なさそうなこと…銀行に行ったりとか、そういう事。

友達の結婚祝いを送ったり、すり減っていたブーツの底の貼り替えをお願いしたり、仕事で使う本を見に行ったり。ずっと悩んでいたメガネを作り替えに行ったり。気になっていたカフェでランチをしたり。カフェはしごをしてみたり。そういうこと。普段、時間がないから後で!とか、悩んで今は決められないから結局後回し、になる事が私ははたくさんありすぎます。よくどうでも良い事で悩んで決められなかったり、面倒だな〜と思っているうちに結局忘れてしまったりする。それをもうしっかりやろう!と決めて今日は午前中からよく歩きました。出費も比例しました。

今日は、周りの人の歩みの速さには極力、意識的に合わせないようにしてみようと思い、自分の歩きたいスピードでのんびりテクテク歩き回りました。その結果、いつもかなり頑張って、周りに合わせながら歩いていたってこともわかりました。まぁ普通はそうか。でも、人に合わせないで歩くスピードってゆとりもあって周りも見えるし、穏やかな気分。反対に、今日のように自分がゆっくり過ごそう、ゆとりあるなと思った時の、周りの歩みの速さがとてつもなく高速に感じて、私はいつもこの波の中の一員なんだよな〜と思いました。側でみていると、ここにのまれたくない…と、物凄く思うし、たとえ一員であっても忙しなく居たくはないんだな、この速さはイヤだ、と私は超絶マイペースで生きたい人間と改めて認識。勝手身勝手!でもそういう風な生き方を今まで許してもらえて居たって事ですね…。

オンオフでいうと、あんまり区別のない人生を送ってきたので、いつでもどちらか1つで、どこに行ってもあまり変わらないというのは多分そうしなくても受け入れてもらえていたし、そうしなくても何となくやってこられたので、ほぼ「素」で過ごすことができていた、のだと思います。いつでもケロリとしていて度胸あるよね!と言われた所以はこういう所にあるのかと。スイッチ、あるに越したことはないしそうしないと自分が疲れるな〜と、歩きながらそんな事を思っていました。

書きたいことはまだあるけれど睡魔には勝てないのでまた今度の機会に。

さーて、明日からまた頑張るぞー!